歯医者で痛みのない治療を

歯医者で仕事すること

救急

歯医者志望者は何故減ったの?

歯医者志望の学生数が年々減少しています。何故そのような事態になっているのでしょうか。実は今やコンビニの1.5倍もあると言われるほど増えてしまった歯科医院。しかし歯科全体の医療費は横ばい状態です。つまりパイを取り合い、歯科医院当りの収入は減っています。こうした状況にも拘わらず歯科系大学では店員が増加しており、毎年2500名もの歯医者が誕生しています。5人に1人が年収300万円以下とも言われ、誰もが高収入を得られる職業とは言えなくなっているのが現実です。

歯医者選びのポイント

数ある歯医者さんの中から、自分に合うところを見つけるのが案外難しいことでしょう。ポイントは、治療を行う前に丁寧に説明してくれるところや複数の治療方法の提案をしてくれることです。歯医者さんによっては、よくわからないまま治療を勧めてしまうところもあります。場合によっては健康な歯まで痛めてしまう事態になることもあるので、そういった事態にならないように慎重に選択する必要があります。口コミの評判だけでなく実際に自分で行ってみて信頼できるところを探しましょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯科が力を入れるメンテナンス. All rights reserved.